成功事例

幹部・現場リーダー向け研修企画の作り方

経営とは、変化適応業です。変化に適応した企業のみが生き残り、適応できない企業は縮小・衰退していきます。

平常時であれば、幹部や現場リーダーのこれまでのやり方を踏襲すればよいかもしれません。

しかし、今は非常時です。非常時において、幹部や現場リーダーに必要なのは、これまで経験したことがない変化に対応して、今後どのような策を講じるべきかを考える力です。

つまり、「ミニ経営者」として考え、判断するスキルが求められているのです。

これまでの幹部や現場リーダーのやり方を踏襲するだけでは、非常時においては通用しません。

幹部や現場リーダーが、非常時に適応し、自ら判断し行動できるようになるための教育研修を、今こそ実施していただくことをお勧めします。

では、どのような教育研修を、幹部や現場リーダーに行うのが効果的なのか?具体的なカリキュラムを小冊子にまとめた「幹部・現場リーダー向け研修企画の作り方」を、無料ダウンロードで配布いたしており。

このような方にご覧いただきたいレポートです

・従業員に危機感がなく、教育しても成長が感じられない
・新年を迎えた今こそ、事業計画や行動計画を見直すふさわしい時期と感じる
・雇用調整助成金の特例措置が2月末まで延長され、教育訓練が実施しやすい環境がある
・これまで経験したことがない変化に対応することが必要な非常時に活躍できるリーダーを育成したい