成功事例

未来の幹部社員育成!新入社員向け研修!

日々、様々な企業様とお話をさせていただくなかで、人材教育・育成面で課題を抱えられている企業様はとても多いです。
教育・育成については、どの業種の経営者の方も永遠の課題と捉えられ、正解がわからず戸惑いながらも、これまでと同じやり方で育成・教育にチカラを入れている企業様は多いと思います。
また、昨今の人材不足の時代の中、採用基準を下げられる企業様も多数あり、人材育成・教育の重要度が益々上がってきています。
そこで、今回は実際に行われている若手社員の教育・育成方法を基に作成した、研修内容をご紹介いたします。

このような方にご覧いただきたいレポートです

・将来の幹部候補生として自覚とモチベーションを与えたい
・「社員の主体性」を引き出したい
・社長との距離を縮め、事業部・職種の垣根を超えた「自社の社員」としての意識醸成を図りたい
・現場で学ぶ仕事以外の地力を養う(ビジネススキル・マインド醸成)
・同期意識・絆の醸成と、早期離職の防止・定着率アップ(早期配置転換)を実現したい

目次

・これからの時代において重要な人事戦略
・船井総研が実践・提唱する「採用ファースト経営」
・研修がうまくいかない理由とその課題
・研修が成功する3つの仕組み
・新卒・若手社員を経営幹部に育てる「フレッシャーズカレッジ」
・フレッシャーズカレッジのコンセプト
・フレッシャーズカレッジの開催メリット
・フレッシャーズカレッジのカリキュラム
・研修プログラム例
・テキスト例
・お問い合わせ先

お客様の声

・始まってから3か月で新入社員のモチベーションが大きく変わりました!
・研修を受ける社員だけでなく、運営する社員の成長が著しいです。
・社長として思いを伝える場ができ、社員とのコミュニケーションが取れるようになりました。
・新卒社員の離職が下がりました!
・自分の視野が広がったり、チームワーク、連携の大切さを学べました。