コラム

激戦区の大阪でも10億円の会社が50億円になったスゴイ会社!

近年、持続的に業績を上げるためには、「どんなビジネスモデルを選択するのか」というのが
重要な時代が続いてきました。
つまり「事業戦略先行」で進めるオーナー経営者の方が多く、船井総研も業績向上支援においては、
業界平均の3倍成長を続けるビジネスモデルを「ズバリソリューション」とよび、
多くのモデルを提言してきました。
 
その中で、
「業績を上げるビジネスモデルは理解したが、推進する人がいないので進まない」
「1拠点で成果は出せるが、次の展開を任せる幹部がいないので進まない」
という会社が少なくありません。
 
人手不足も時流も相まって、「人事戦略」の重要性は近年増えてきましたが、
持続的成長を実現するためには「人事戦略」と「事業戦略」を合わせることが
最大のポイントになってきました。
こうしたポイントを押さえた上で、大きな成果を挙げられている会社様を紹介します。
大阪府下で住宅不動産・介護事業等の多角化を進めながら成長を続けられているALLAGI様です。
 
こちらの成長推移をご覧ください。
 

 
こうした成長を支えるために、事業戦略だけではなく「事業先行の人事戦略」を回すことで
計画的に採用を進めてきました。
5年間で、24名だった社員数が、4年間で110名を超える組織になりました。
 

 
計画的に人を採用するために社内制度の改革を進め、採用出来る会社づくりをして、
育成・定着を高めるための取組を進めることで持続的成長を実現してきました。
つまり、「事業戦略先行型」の思考を「事業戦略を先行させる人事戦略」を推し進めることこそが
持続的背長を実現するための一番の打ち手だというのが明確になってきています。
 
年商10億円、というのは経営者の一つのターニングポイントではありますが、
そこから次のステージに会社を伸ばすために、「事業戦略と人事戦略の両輪を回す」
ことを意識して経営を進めてもらいたいと思います。
 
 
<執筆者>:
HRD支援本部 部長
上席コンサルタント
宮内 和也
 
 
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
▼おすすめセミナー情報▼
 

住宅不動産会社の人事戦略&事業戦略セミナー

コラムでご紹介した、ALLAGI(株) 代表取締役 谷上氏を
特別ゲストとしてお迎えし、10億→50億を実現させる事業戦略&人事戦略についてご講演頂きます。
 
■このような方にオススメのセミナーです

・年商10億円の次のステージで、事業展開をどうするかを悩んでいる。
・事業展開のイメージはあるが、採用が追い付かない。
・採用した人材の早期戦力化、店長の教育に悩んでいる。
 
■開催日程・会場
 
【東京】2019年6月27日(木) TKP東京駅八重洲カンファレンスセンター
【大阪】2019年7月16日(火) 船井総研淀屋橋セミナープレイス
 
■時間 13:00~16:30(受付開始12:30~)
 
▼詳細・お申込みはこちらから
https://lpsec.funaisoken.co.jp/funai-jinzai/seminar/046831_lp/
 

最新のデジタルシフト事例が届く!メルマガ登録受付中。