離職防止

離職防止

サービスの概要

社員の離職には必ず理由があります。離職率の高い場合は人事制度に何らかの課題があり、社員が不満や不安を感じることで退職に繋がることが多いです。離職理由は給与や報酬の少なさ、多大な労働時間、不明瞭・不透明な評価制度やキャリアステップ、上司とのコミュニケーション不足、自身のキャリアや将来への漠然とした不安など様々です。
これらの課題を解決するために人事制度を整備することが重要です。時代や会社の成長に伴って必要な優先順位も変動しますので、一度設計して終わりではなく、制度をアップデートすることが大切です。 船井総研は自社の課題を明確化し、課題に合わせた制度の設計を行います。

こんな方におすすめ

  • 社員の定着率が低く、毎年人の採用に苦労している会社様
  • 優秀な若手社員ほどすぐに辞めてしまう会社様
  • 社員のモチベーションの低さにお悩みの会社様
  • なぜ辞めてしまうのか、本当の離職理由が分からないことの課題を感じている会社様

サービスの強み

  • 中小企業を熟知しており、中小企業が無理なく運用できる体制づくりができる
  • 会社として社員へ期待することを加味した制度設計ができる
  • 人事制度を明確にし、社員へわかりやすく伝えることで制度が浸透できる枠組みを整えることができる
  • 社員の志向性や人事制度の時流を鑑み、必要な制度をご提案することができる

利用の流れ スケジュールイメージ

  • ①ヒアリングを通して、自社の課題や人に関する悩み、自社の人事制度を伺います
  • ②自社分析を行い、離職に繋がる要因を特定し、会社として企業価値を高める制度を検討します

 

※構築する制度によって運用スケジュールは異なります

料金体系

基本プラン
27.5万(税込)~ × 構築に必要な月数

 

※ ご要望やヒアリングを踏まえて貴社に必要な制度と構築に必要な期間をご提案いたします。
※ 社員数、部門や職種数、構築に必要な期間をもとにお見積りを出させていただきます。